ニキビ・ニキビ跡・毛穴開き

毛穴パックで角栓除去はNG!

↑実際の私の現在の写真です

毛穴の角栓が目立つと、肌が汚く見えるし今すぐ取りたいと思いますよね。

でも、毛穴パックで角栓除去は絶対おすすめしません!!

メリットなんてなく、デメリットだらけなんです!!

私も毛穴パックを使用して、本当に今になり後悔しています。

れもん
れもん
でも、彼氏とデートするのに角栓が目立つ肌じゃいけないし、あの角栓が綺麗に取れる気持ちよさもあるんだよね♪
そら
そら
でも、その時に角栓がなくなっても毛穴はさらに大きく開いて取り返しのつかないことになるんだよ!

ニキビ・ニキビ跡や角栓に悩んでいる人の中で、ニキビケアをしてない人の方が少ないと思います。

むしろ、肌が綺麗な人よりも美容の知識は高いのではないでしょうか?

ケアしてもニキビや角栓ができるならどうすればいいんだろうと悩みます。

そんな時に、毛穴パックでごっそり角栓を取ってしまうと、肌を傷つけてしまうのです。だからこそ、自分でしっかり知識を勉強してから本当に使用するべきなのかを判断しましょう!!

このまだまだ汚い肌なのですが、本当にだいぶよくなった状態です….

さて、今回は下記のことについて説明していきます。

・毛穴パックのデメリット

・私が毛穴パックを使用しての実際の感想

・毛穴パック以外での毛穴の角栓除去方法

この記事をぜひ最後まで読んでください。

毛穴の開きや角栓で悩んでいる人のために役立つ情報を提供していきたいと思います!

一緒に綺麗でニキビ・角栓がない綺麗な肌を目指しましょう!!

角栓ができる理由は?

最初になぜ角栓ができるのかという話をしていきます。

毛穴につまる角栓は皮脂と古くなった角質が混ざることで生成されます。これが毛穴をふさぐことで、だんだん毛穴を押し広げていきます。

そして角栓が肌表面にでてきて、紫外線や空気に触れることで酸化されてこれが毛穴の黒ズミとして現れてきます。

れもん
れもん
だからこそ、毛穴パックでつまっている角栓を取り除けばいいんだね!
そら
そら
いや、そんなことしてもまた角栓ができるだけだよ!!

角栓を取り除いてもまたできてしまうのには、ターンオーバーの乱れや皮脂の過剰分泌、クレンジング不足などが影響します。

つまり、上記のような原因でターンオーバーのサイクルが乱れると、角層が厚くなり、毛穴をふさぎやすくなってしまいます。

ターンオーバーが乱れる原因は?

ターンオーバーが乱れる原因
  1. 紫外線
  2. 乾燥
  3. 睡眠不足やストレス
  4. 食生活の乱れ
  5. 皮脂の過剰分泌
  6. 過度の洗顔や保湿(過去の過度の洗顔や保湿も含めて)
  7. メイク落とし残し

このように沢山の原因があります。

私の場合は、食生活や睡眠不足などの生活習慣を気を付けて少しは改善されましたが角栓やニキビはできていました…

過去の過度の洗顔や保湿により肌がとてつもなく弱くなり敏感肌になったのが原因だと考えています。

そら
そら
ニキビや角栓ができる原因は人それぞれだから、なかなか難しいよね…
れもん
れもん
女性はさらにメイクもするし、生理で肌が荒れたりするから本当に大変だよ…

毛穴パックのデメリット

まずは私なりに簡単にデメリットをまとめてみました。

毛穴パックのデメリット
  1. 肌にとてつもなくダメージを与える
  2. 毛穴の奥にある角栓は除去できない
  3. 角栓の根本的な治療にはならない
  4. 肌に必要な角質まで除去してしまう

では、一つずつ解説していきます。

肌にとてつもなくダメージを与える

毛穴パックを使用したことある方ならわかると思いますが、毛穴パックを剥がす際に痛みや痒みを伴うことはあります。

角栓除去の効果が高いということは、パックの粘着力も強いということです。

これはまさしく無理に角栓を除去しているので、肌に大ダメージを与えているのがイメージできると思います。

ここで、しっかり伝えたいのが角栓は外部からの刺激から守るために存在しているという事です!!

つまり、自己防衛をしているんです!!

れもん
れもん
そう考えると無理に剥がしちゃうのがいけないことが理解できるね!

毛穴パックだけではなく、毛穴吸引器も絶対使用しないことです。

毛穴の奥にある角栓は除去できない

比較的浅い毛穴の小さな角栓は取れますが、深い毛穴の強力な角栓はほぼ取れません。

これは私が感じたことです。結局、奥にある自分で気になる角栓は除去できないので意味がないんです。

毛穴の角栓が浅いところにある場合は、変化を感じるかもしれませんがどちらにせよ絶対使用しない方がいいです!

角栓を除去することはその部分が未防備になり、さらに角栓が開きます!!

さらにさらに、角栓を強制的に取った周囲の肌もダメージを受けてしまうのです!!

そら
そら
それめっちゃ怖いよ!毛穴パックを使用すると肌荒れが悪化すると理解したほうがいいね

角栓の根本的な治療にはならない

毛穴パックを使用すると、その時は触ってみるとツルツルして肌が綺麗になったようにみえますが….

3日後くらいには元通りになっていませんか?

つまり、1度毛穴パックを使用すると再び角栓ができてまた毛穴パックを使用してと負の連鎖が始まります。

毛穴がどんどん大きくなって取り返しのつかないことになります!!

全く角栓の根本的な治療にはならないのです。

れもん
れもん
その場しのぎで使用したら、あとあと取り返しがつかないなんて…もう毛穴パック使わない!!

根本的な治療をするなら、レーザー治療などで毛穴の開きを小さくすることが大切だと思います。

私もピコフラクショナルレーザー治療を計5回受けました。

肌に必要な角質まで除去してしまう

毛穴パックの粘着力ってめちゃくちゃ強いと感じませんか??

肌に必要な皮脂や角質まで無理やり剥がしてしまうので、皮脂過剰になったり、肌のターンオーバーを乱す原因にもなる危険があります。

そら
そら
つまり、悪循環になって結局角栓がもっとできるようになるんだよ!

私が毛穴パックを実際に使用しての感想

私は角栓が鼻の奥までびっしりあります。

これに毛穴パックを貼って剥がすとめっちゃ気持ちいです(笑)でも、肝心の角栓は全然取れてなかったです。

さらに、敏感肌の私には毛穴パック後は肌が真っ赤になりました。

特に敏感肌の人は、絶対使用しない方がいいです!!

毛穴の角栓、黒ずみがそこまで酷くない方なら多少は効果あるかと…

毛穴深くまで角栓がつまり、深刻な方にはほぼ効果なしです。

肌へのダメージだけが残り、肌トラブルを悪化させます!!

本当にデメリットだらけです。その場しのぎにしても、後からの代償が大きくあります。

結論は、絶対使用してはいけないと言うことです。

毛穴パック まとめ

最初にもお話した通り毛穴パックの使用は今すぐ中止することをお勧めします。

私と同じように肌に悩んでいる人の役に少しでも立てればいいなと思います。

色んなスキンケアを試して、自分の肌に合う商品をみつけて綺麗な肌を目指しましょう!

では、ご覧いただきありがとうございました~♬

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です